食フェスに行くなら絶対知っとくべきだった注意点

行ってみた

どうも、ヨシです。
今各地で食フェスが盛り上がってますね。
餃子にラーメンに各国の人気フードやビールなどたくさんありますが、ちゃんと調べて行かないと大変な目に会うのを知ってましたか?

先日餃子フェスに行った時に怒号が飛び交っていたのでその体験談を踏まえてお伝えします。
これから食フェスに行く予定、また行きたいと思っている方は是非参考にしてから行くようにして下さい。

会場は屋内か屋外か

フェスにもいろんな種類がありますが、僕が一番重要視したいのは屋内かどうかです。
僕がなぜ屋内をオススメするか理由を説明していきます。

今回行ったのは野外でのイベントでした。
この日は雲ひとつ無い晴天の為とても暑く、会場はグラウンドでしたので避暑出来る場所がほとんどありませんでした。
しかも人はかなり多かったので、商品を買うのも長蛇の列を並ばないといけません。
ですので熱中症対策がとても大事になります。
中には子供を連れて来られている方も多かったので、お子様連れで行かれる方は必ず水分を用意するようにしてください。
現地で買えるだろうと思うかもしれませんが、飲み物の販売ですら列に並ばないといけないからです。

それとグラウンドで気をつけないといけない点がもう1つあります。
それは風が吹くと砂が巻き上がり食べ物に付着してしまう事です。
僕もせっかく並んで買ったら急に風が吹き食べ物に砂が付いてかなり凹みました。
こういった事故(?)もありますので注意して下さい。

電子マネー対応店


イベントによって異なるのですが、今回のイベントは直接現金購入が出来ませんでした。
どうやって購入するかというと100円チケットというのが1000円分で売られており、それで商品と引き換えになります。
もちろんこれもかなり並んで購入しないといけません。
ただし、電子マネーだけは使えるというシステムがあり、edyなどが使える方はチケットを買わなくてもそれで購入が出来ました。
イベントに行く際はどうやったら商品を買えるのかしっかりと調べた上で行くようにしましょう。

ファストチケット制度


テーマパークでおなじみのファスト制度がこういったイベントでも使われていることがあります。
一般で並ぶ列とは別に、ファストチケットを持っている方専用のルートがあります。
ここでは2000円と少し値段はしましたが、買えるスピードは3倍くらい違うのでこちらも状況に応じて購入するか検討してください。

ただし、後半になると商品自体に売り切れが出だし、並んでも買えないという状況もあるので要注意です。

まとめ


いろんなフェスが開催されてますが、運営によってはずさんな対応をしている事があります。
今回もファストチケットを買われたお客さんが商品が全然無くて怒号が飛んでましたし、並びに行くと「今規制中なので無理です」と追い返されたりしました。
挙句の果てには司会進行役が「行列に並んでる方!盛り上がってますか!」と煽っていてお客さんが「なんやねんあの司会!」と怒る始末でした。
せっかくの家族で過ごす楽しいイベントですので、しっかり内容を調べて行くようにしたいですね。

読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました