勝手に入るPタグをページを選んで消す方法

Web関連

どうも、ヨシです。
サイトを色々カスタムしていると必ず出てくる厄介なやつと言えば、自動形成される<p> タグではないでしょうか。

例えばこんな風に3列にサムネイルを並べたい時になぜかずれるやつですね。
これは自動でPタグが入ってしまってそれが高さを持っているのでズレる原因になっている訳で。

この改行二回で現れたりするすこぶる厄介なやつですが、こやつを消す方法があるんです。
しかも固定ページのみとかトップページのみとかではなく任意のページだけ消せる方法があるので紹介したいと思います。

fanctions.phpに記述

この方法はfanctions.phpに記述するので必ずバックアップを取り、エラーが出てもすぐにFTPに接続出来るよう準備をした上で行ってください。
ではこちらのソースをfanctions.phpの一番下に入れて下さい。

これで準備はOKです。

任意のページに記述

fanctions.phpに記述したら、後は悪さをしてるページを開いてその一番上(分かりやすいので)に入れてみましょう。

これで悪さをしてたPタグは綺麗さっぱり消えました!

使用例

cocoonのトップページに任意のサムネを並べたい時なんかに使えると思います。

上記の記述を済ませて先程見せた3列のサムネイルのソースを入れてみます。

ね、綺麗に並べたでしょう?
このソースを公開されてたサイト様には本当に感謝でございます。

まとめ

適応するのが全体とか固定ページのみとかが多いのでこのソースは本当にありがたかったです。
是非皆様も使って見て下さいませ。

読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました