サイト移行プラグイン「All-in-One WP Migration」を使用した後に絶対にすること

Web関連

どうも、ヨシです。
別サーバー間のサイト全移行にめちゃくちゃ便利なプラグイン「All-in-One WP Migration」ですが、あまり多用しすぎてどえらい事になったので備忘録としてまとめておきます。

このプラグインが凄く便利なのでサイトの基礎を作ってはそれをコピーして使い回してたんです。
そしてふと何気なくサーバーの容量を見てみると…

残り5G!

えぇ!!なんで!!?

唖然としました。
僕が借りてるfutokaのプランでは元々ディスク容量は30Gと少ないのですが、それでも今まで6Gくらいしかなく25Gなんて使った記憶がなかったのでビックリしました。

それで驚いて色々調べてみると意外な事が分かりました。
どうやらこのプラグイン勝手に両サイトにバックアップしているようです。

つまり移行前に200MBのサイトを移行しようとこのプラグインを使うと200MB分を一旦コピー元のサイトにバックアップしやがります。
そしてこやつはコピーが終えても消えることなく残っておりました。
ちなみにコピー先にもバックアップというフォルダを作っているのですがこちらは大したことない容量でした。

この場所ですがfutokaで説明しますと、ファイルマネージャーを開きPablic_html→自分のドメイン→wp-content→ai1wm-backupsに入ってます。
このファイルごと消しても大丈夫なので大量にデータがあるようでしたら消したほうがいいです。
サーバーが圧迫され不具合起こすかもしれませんからね。

以上、取り急ぎご報告です。
読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました